■側面チップを最適な傾斜角度で配置したことで、高効率な穴あけが可能です。<BR><BR>■チップ側面に段差を設けたことで、正確に穴あけができます。<BR><BR>■穴あけ時に位置決めが容易です。<BR><BR>■被削材:コンクリート、ブロック、モルタル、石材。

↑このページのトップヘ