パブリックスクールとは

パブリックスクール(PUBLIC SCHOOL)はニューヨークのファッションブランド。アメリカはもちろん、イタリア、日本など様々な国からユニークな視点で生地を集め、ニューヨークにて生産。ブランドのコンセプトは「New York」。ニューヨークの街をインスピレーションに様々な要素をコレクションに落とし込んでいる。2008年、マックスウェル・オスボーン(Maxwell Osborne)とダオイー・チョー(Dao-Yi Chow)がブランド「パブリックスクール(PUBLIC SCHOOL)」をスタート。2009年、セカンドライン「ラックアップル(lack Apple)」をスタート。2013年、トッドスナイダー、ティム コペンズと実力ある人気ブランドを押さえて、CFDAファッションアワードのスワロフスキー賞メンズウェア部門を受賞。


↑このページのトップヘ